Zawao

RPA初心者-Uipath-

UiPath UiPath Academy

【UiPath】Academyのテストを突破する(Lesson1)

投稿日:2019年1月4日 更新日:

uipath academy lesson1

UiPath Academyの”Level 1 Foundation(基礎)トレーニング -【改良ベータ版】”
レッスン1の内容を理解し、テストを突破するページです。

 
アカデミーは正直めちゃくちゃ難しいです…
いきなり訳のわからないカタカナ用語が飛び交います
ビデオを見ても全く理解できませんでした

 
大多数の方は同じ心境だと思うので、理解できなくても問題ありません。

 

結論は、
Lesoonを進めていくうちに理解は深まるので、
とりあえずテストだけ合格して、次に進みましょう(笑)

 
テストだけ突破したい方は、

・ビデオは一回だけ見る
・テストを何度も受け、回答を暗記する

 


ちゃんと理解してから進みたい方、復習したい方向けに

Lesson1で出てくる用語とテストのヒントをまとめました。

学習内容

ざっくり言うと、UiPathの製品、操作方法や出来ることの理解です。

UiPathで開発する上で、必要最低限の知識ですが、いきなり理解しろは無茶です(笑)

やっていくうちに理解できますので、ここはUiPathのイメージを掴みましょう。

用語を理解しよう

レッスン1のテストに出てくる用語をざっくり理解しましょう。

用語 重要度 意味
Orchestrator ロボットの実行やスケジュールなどを管理するアプリ
ワークフロー ロボットの処理の流れ
Uipath Studio ロボットを作成するアプリ
アクティビティ ロボットが行う動作
ウェブスクレイピング Webサイトから情報を一部抽出
レコーディングセッション スクレイピングの結果
プロセス ロボットの処理
ロボット 作成したロボット
コンポーネント 作成したロボットの一部分
カスタムアクティビティ 自作アクティビティ

ここだけは押さえよう

テストのヒントです(回答ではありません)

ロボットができること

・アプリケーションの自動実行
・エクセルに書き込み・読み込み
・メールの自動実行
・データベースに接続
・スクレイピング
…など

UiPath Studioの役割

・ロボットの作成
・アクティビティやレコーディング、スクレイピングでロボットの具体的なアクションを設定
・UiPath Orchestratorにロボットを連携

UiPath Orchestratorの役割

・ロボットの管理
・複数のロボットを管理、監視、実行など
・実行スケジュールを設定

-UiPath, UiPath Academy

関連記事

uipath acdemy lesson3

【UiPath】Academyのテストを突破する(Lesson3)

UiPath Academyの”Level 1 Foundation(基礎)トレーニング -【改良ベータ版】” レッスン3の内容を理解し、テストを突破するページです。 Less …

uipath acdemy lesson4

【UiPath】Academyのテストを突破する(Lesson4)

UiPath Academyの”Level 1 Foundation(基礎)トレーニング -【改良ベータ版】” レッスン4の内容を理解し、テストを突破するページです。 Less …

uipath academy lesson6

【UiPath】Academyのテストを突破する(Lesson6)

UiPath Academyの”Level 1 Foundation(基礎)トレーニング -【改良ベータ版】” レッスン6の内容を理解し、テストを突破するページです。 Less …

uipath acdemy lesson5

【UiPath】Academyのテストを突破する(Lesson5)

UiPath Academyの”Level 1 Foundation(基礎)トレーニング -【改良ベータ版】” レッスン5の内容を理解し、テストを突破するページです。 Less …

uipath academy lesson7

【UiPath】Academyのテストを突破する(Lesson7)

UiPath Academyの”Level 1 Foundation(基礎)トレーニング -【改良ベータ版】” レッスン7の内容を理解し、テストを突破するページです。 Less …